About us

Team Magic-Tail 紹介

ホームページ開設目的 

 「犬ぞりワールド 魔法のしっぽ」はドッグスポーツ「犬ぞり」を紹介するホームページです。

「犬ぞり」を楽しむことで、犬達の素晴らしい能力を再確認し、更なる信頼関係を深めていただけると信じ、今まで積み重ねてきた犬ぞりに関しての知識を公開し、 犬ぞりに興味を持っていただいた皆様の意見や質問を受ける事によって、私達も一緒に犬ぞりを勉強していきたいと考えています。

犬ぞりの魅力を紹介したく、「犬ぞりワールド 魔法のしっぽ」を立ち上げたのは、初のカメラ機能付き携帯電話が発売され、パソコンもWindows2000 ProfessionalやMeが登場した2000年です。

犬ぞりの世界に魅了されていた私達は、この奥深いドッグスポーツを広めたいと願い、友人からパソコンを譲り受けたのを機に試行錯誤をしながら独学でホームページ作りに挑戦しました。

その頃は一般家庭がこれからパソコンを取り入れようとする時期で、インターネット環境が整っている家庭はあまりありませんでした。さらに犬ぞりの歴史が浅い日本では犬ぞり愛好家もまだまだ少なく、日本語の専門書もありません。犬ぞりに関しての情報や知識を得るには、犬関連の雑誌でわずかな情報を得るか、数少ない団体やクラブに入会する手段しかない時代だったのです。

レースデビュー
数年後に友達になった友人が偶然撮ってくれていた貴重なレースデビュー写真

私達が犬ぞりを始めたのは80年代後半。アウトドアが好きで、キャンプの相棒だった大型犬2頭と一緒に雪の上を走り、練習方法で悩みながらも、自分達の犬ぞりを楽しんでいました。そして1993年、その頃はまだ珍しい犬種だったシベリアンハスキーとの運命的な出会いもあり、ますます犬ぞりの世界にのめり込んでいきました。

迫力満点の多頭引きに憧れ、そのために育ててきた2代目の犬達は、「橇犬です」と自信を持って人様に紹介できるようになり、さらに家庭犬としても、人の言葉をよく理解し、素直で穏やかなパートナードッグになりました。

私達はレースで特別優秀な成績をおさめているチームではありませんし、一般の人が出来ないような偉業を成し遂げたという者でもありません。

Memories

誇れる事があるとすれば、「橇に乗って犬達の後ろ姿を見ていれば、その犬が何を考えているのか感じ取ることができる事」でしょうか。ホームページの題名にもなっている「しっぽ」は多くを語ってくれます。犬の耳や視線もしっぽ程ではありませんが、犬達が何を感じ、これからどう行動するのかを教えてくれます。今まで一緒に犬ぞりを楽しんできたチームメイトの犬達から学んだドッグスポーツ「犬ぞり」は、私達に忍耐と根気を授け、どんなアトラクションよりもスリルのある経験をさせてくれます。

橇を引いて走るために必要な事を教え、間違った行動をしないように留意しながらトレーニングを重ねる事で、犬達は人が自分に何を求めているのかを考えるようになり、強制しなくても喜んで望んだ行動をしてくれるようになります。ただし、人が教え方を間違うと犬は勝手な行動を始め、橇を引く仕事を拒否するようになってしまいます。そうなると人は犬ぞりを楽しめなくなり、自分だけの楽しみのために愛犬を置いて出掛けるようになってしまうでしょう。

犬達は走ることが好きです。そして人と一緒に楽しく遊ぶのが大好きです。このホームページで「人がするべき事」と「人がしてはいけない事」を学び、愛犬の性格をよく知っている飼い主が愛犬に犬ぞりを教える事で、ひとつのチームとして人と犬が心を通わせてくれることを願っています。


  • 管理人の独り言
管理人の独り言
ツイッターはもちろんブログもなかった時代に、自分への備忘録としてその時に感じている事をとめどなく書いています。
犬ぞりワールド 魔法のしっぽをフォローする
犬ぞりワールド 魔法のしっぽ