犬ぞりで活躍する犬達

活躍する犬達

そり犬とは?
マッシャーが乗る橇を、マッシャーのコマンドに従って引く犬達のこと。
走るのが大好きだが、ひとりでフリーになってもあまり喜ばない。彼らには「トレイル」が必要で、チームメイトと一緒に走り続けることに幸せを感じている・・・と思います。

Puppy

犬ぞりでは、シベリアン・ハスキーやアラスカン・マラミュート、サモエド、エスキモー犬、グリーンランド犬、北海道犬などの北方犬種がそり犬として使われてきました。

アラスカン・マラミュート

犬ぞりの歴史が長い北米では、それぞれの犬舎が独自の血統を作る努力を続け、スピードや持久力がありコマンドに忠実な犬の繁殖を繰り返して作りだされたのがアラスカン・ハスキーです。

アラスカン・ハスキー

近年では、長距離と短距離で犬種が分かれ、長距離では寒さに強く持久力がある北方犬種からの血統を受け継ぐ犬が多く、短距離ではスピード重視のグレイハウンドやサルーキー、ポインターなどの血統を改良した犬種が優勢になっています。

pointer

タイムよりも犬とのレクリエーションとして犬ぞりを楽しむには、今、あなたの傍らにいる愛犬に少しだけ引くことを教えれば、あらゆる犬種でマッシングスポーツを楽しめることでしょう。

国内の各地で開催されている犬ぞりレースでは、そり犬より圧倒的に数が多い家庭犬が楽しめるような種目があります。

犬達が大好きな雪の中でレクリエーションとして犬ぞりを楽しんでいるうちに、そり犬と呼ばれるような犬種ではなくても、秘められた能力を発揮する犬も現れるかもしれません。


犬ぞり用語集

これから愛犬と犬ぞりに挑戦するチームはもちろん、犬ぞりレースの観戦にも役立つ、犬ぞりの専門用語を集めました。

犬ぞりワールド 魔法のしっぽをフォローする
犬ぞりワールド 魔法のしっぽ